トップ活動を知る活動報告

3月17日講演会のご案内

情報通信の「隔ての壁」は古代から争いを引き起こす原因であり、21世紀における「隔ての壁」の克服には何が必要か、そして日本が戦後築いてきた平和国家のブランドを維持することの重要性について、加納氏にお話しいただきます。
 
本間氏からは、戦災孤児になって抱いた想いが、日本軍が危害を加えたアジア諸国への償い志向に転換した経緯、また、具体的な活動についてご紹介いただきます。
 
多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
 
▼講演会 概要
日 時:2016年3月17日(木)16:00~17:15
場 所:NTT上野ビル会議室(別館6階)
 
講 師:
加納 貞彦 氏(早稲田大学名誉教授)
本間 勝 氏(NTT関係技術士の会代表幹事、草の根ネット麦の会代表幹事、APECエンジニア)
 
演 題:
「情報通信と21世紀の平和―『隔ての壁』を取り除く」(加納氏)
「平和への方向転換―米国への思いからアジアへの償い志向へ」(本間氏)
 
参加費:無料
 
▼懇親会(会費1,000円)
17:25~ NTT上野ビル食堂(本館10階)
      
 
 
▼お問い合わせ・お申込み
  お電話またはお問い合わせフォームで、以下の項目をご連絡ください。
  【1.ご氏名、2.ご所属、3.ご連絡先、4.懇親会参加の有無】
   TEL: 03-6803-2110
   お問い合わせフォーム