トップ活動を知る活動報告

1 / 11

【関西事務所主催 講演会・写真展を開催しました】

 

11月7日(水)にグランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)において、BHN関西事務所主催の講演会・写真展を開催し58名の方々にご参加いただきました。

 

講演会では、まず森本吉彦BHN関西事務所代表が、当会に対する各方面からの支援や協力に対して謝意を表し、BHN本部及び関西での活動内容を紹介しました。

講演1では、古野間計久理事・プロダクトマネージャーより、「BHN人材育成プログラム20年の歩みと今後―将来のリーダー育成研修―について」と題し講演をいただきました。

その講演で、BHN人材育成プログラム(BHN研修)の紹介、研修の内容とカリキュラム、BHN研修誕生から20年の歩み、研修員所属先及び研修員の評価について、研修での折々のスポット写真を織り交ぜながら、総括的にお話しいただきました。そして、将来の良き人材を育成する究極の目標を達成することが、人材育成の重要性だとの結論をいただきました。

 

講演2では、「私の海外協力活動の経験について」と題し、全く環境の異なる国で

1. 元JICAシニアボランティア 尾崎 博様から、3回通算6年の活動を通じ、バヌアツ共和国のICT事情と診療システム

2. 元青年海外協力隊 齋藤 弘紀様から、2年間のエチオピアでのPCインストラクター活動について、現地ならではのボランティア活動を臨場感一杯にお話をしていただきました。

 

 

 

写真展では、活動の3本柱にそって、①ミャンマー南部デルタ地域、ミャンマーカレン州モン州紛争地域の活動、②東日本大地震(飯館村)・熊本地震に今年7月に発生した西日本豪雨被災地での活動、③BHNの各種研修の様子を展示する他、関西事務所の歩みと活動についても展示しました。

終了後のアンケートでは、19件の暖かい感想があり、講演会については、講演1に対して、「BHNの人材育成に対する取り組みがよく理解できた」講演2に対しては、「海外で日本人の方が現地の人々の為に直接お役に立っているお話を聞くことができ、誇りに思います。」といった感想をいただきました。また写真展については、国内外の幅広い地域での活動状況がよくわかりました等、有難い感想をいただきました。

同時にメルマガ会員の募集も行い、9名の申込みをいただきました。

 

ご後援いただきましたICA関西、西日本電信電話㈱、㈱NTTネオメイト、㈱NTTマーケッティングアクト、㈱ NTT西日本アセットプランニング、㈱NTTビジネスアソシェ西日本、㈱NTTドコモに様にこの場をお借りして厚くお礼を申し上げます。

関西事務所 (参与)長井 毅

1 / 11