トップ活動内容生活向上の為の支援

生活向上のための支援メージ

生活向上のための支援

バングラデシュ 

ハティア島におけるコミュニティFM局の設置と人材育成による生活向上支援

地域に特化した災害情報などを提供するコミュニティFMラジオ局を開局し、島民がラジオ局からの情報を活用し災害時に自らの判断で避難することができるよう支援を行っています。


バングラディッシュのイメージ バングラディッシュのイメージ

→詳細はこちら


ミャンマー 

ミャンマー紛争被害者支援

ミャンマーで60年以上続いてきた政府軍と少数民族武装勢力との紛争によって社会的・経済的発展から取り残されてきた紛争被害地域の住民の住まいに、ソーラー発電による電気の供給を行い、住民の生活向上を図ります。


ミャンマーのイメージ ミャンマーのイメージ

→詳細はこちら


南部デルタ地帯における情報伝達システムを活用した住民の生活環境改善及び防災支援事業

インフラや住民への情報伝達手段が整備されていない地域に、スピーカーによる情報伝達システムの設置、防災研修等を行い、サイクロンや洪水等の被害が少なくなるよう支援しています。これによって、平常時に必要な情報も住民に伝えることができるようになります。


ミャンマーのイメージ ミャンマーのイメージ

カレン州避難民帰還支援

内戦により被害を受け、電気やインフラが整備されていない地域に、ソーラー発電システムや無線電話を設置しています。現在は、地域中核病院1か所、地域病院1か所、学校3か所への設置、また、州内全域の州政府関係職員に対し太陽光発電設備関係の研修も行っています。


ミャンマーのイメージ ミャンマーのイメージ

日本 

熊本地震 
熊本地震被災者支援

熊本県熊本市、益城町、嘉島町、甲佐町、御船町、西原村、南阿蘇村等熊本地震被災地7市町村の仮設住宅団地集会所約50か所を対象に、住民自ら行う仮設住宅団地を起点とする新しい地域コミュニティ形成・活性化のための活動を、パソコン・プリンター・ドコモおくダケWiFi等ICT活用面からサポートする被災者支援活動を継続実施します。


熊本地震被災者支援事業のイメージ 熊本地震被災者支援事業のイメージ

→詳細はこちら


東日本大震災 
福島県飯舘村避難者健康維持・向上支援

原発事故の避難者に対し震災直後から、情報確保のためにインターネット等の通信ネットワークの提供やホームページ作成等のIT支援を行っています。

また避難者の健康を守るために、歩数計配布による歩け歩け運動およびマッサージ会を実施して、避難生活を支援しています。


島県飯舘村原発避難者支援事業のイメージ 島県飯舘村原発避難者支援事業のイメージ

→詳細はこちら


宮城地域ICT支援事業
被災者向けICT研修協力及び仮設住宅団地コミュニティ支援を実施しています。この活動を円滑に行うため、宮城事務所を継続しています。


宮城地域ICT支援事業のイメージ 宮城地域ICT支援事業のイメージ