お知らせ

 

こんにちは、私はBHNのナターリアです。

1986年に起ったチェルノブイリ原発事故で被災した12才の女の子がサナトリウムという 療養所で私を作ってくれました。

 

私は、その女の子から1996年に日本へ送りだされて以来、BHNの活動を見守ってきました。

 

これからもスタッフの一員として、みなさんに私たちの活動を紹介していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

 

※当会の活動報告を時系列でご覧くなりたい方は、facebookの当会公式ページをご覧ください。