ハティア島プロジェクト25: CR局「ラジオ・シャゴールディップ」周波数ライセンス取得!

2015年3月10日(火)10:43   生活向上のための支援

※JICA草の根技術協力支援事業(パートナー型)「コミュニティラジオによる早期災害情報提供を活用した地域住民災害対応能力強化プロジェクト(バングラデシュ・ハティア島)」の概要はこちら

3月4日に、JICA、現地パートナーのDUS、そして当会BHNが実施するプロジェクトにおいて、ハティア島のコミュニティラジオ局「ラジオ・シャゴールディップ」の周波数免許がついに認可されました!

ラジオ・シャゴールディップは、バングラデシュで16番目のコミュニティラジオ局となります。

待ちに待った免許認可で、当会スタッフそして国際スタッフ一同皆喜びに満ちております。

開局まで機材調達や試験放送、スタッフのトレーニングなどまだまだやるべきことはたくさんありますが、今回の免許認可は非常に大きな前進です。

当プロジェクトもまもなく折り返し地点を迎えます。各活動については引き続き、当会ホームページや広報誌を通じてお伝えさせていただきます。

今後とも皆さまのご支援のほど、どうぞよろしくお願い致します!

バングラデシュ・ハティア島CRプロジェクト

小峠、相澤、玉木

当事業に関する前の記事はこちら

寄附をする