今月のトピックス

今月のトピックス

今月は、2019年9月に発災した「令和元年台風15号」、10月に発災した「令和元年台風19号」に対し「国内災害ICT支援活動拠点ネットワーク事業」において緊急時初動調査活動を実施し、2020年1月より令和元年台風19号被災地:当初は、建設型応急仮設住宅団地が計画された、宮城県丸森町及び大郷町を主な被災者支援対象地域として、独立事業として分離スタートした取り組み「令和元年台風15号・19号被災者支援事業」を紹介します。

BHNとSDGs

活動の推進においては、社会課題起点の視点に立ち、常に社会ニーズに立脚して実施しています。限られたリソースで最大限の成果を生み出すために、BHNが重点的に取り組むべき社会課題領域を定め、SDGsと紐付けて定義します。

⇒ 詳細へ

BHNを支える人たち

BHNは多くの方々の協力により支えられています。ICT技術をはじめ世界で活躍してきた様々な知見を国際協力に活かしています。近年活躍中の主な仲間をご紹介します。

⇒ スタッフ一覧

現地レポート

2020年10月22日のHDCSのパンデミックコロナレポート

ネパールの感染者のトータルが 10月1日の79,728人から 10月27日の160,400人と、1カ月足らずの間に約8万人増加となり、ほぼ倍増しました。 (経済再開に伴う反作用だと思われます。) 前回の【パンデミックコロ […]

研修あれこれ

令和3年4月16日、電気通信大学にて「BHN桑原基金寄附講座」開講

2021年度前学期「SDGsを支える情報通信論」スタート   2019年度に発足した本講座の第3期目となる2021年度前学期の講座がスタートしました。 第2期の昨年度は、コロナ禍のため、e-ラーニングによるオン […]

BHNとSDGs

活動の推進においては、社会課題起点の視点に立ち、常に社会ニーズに立脚して実施しています。限られたリソースで最大限の成果を生み出すために、BHNが重点的に取り組むべき社会課題領域を定め、SDGsと紐付けて定義します。

最新の活動レポート【 一覧へ 】

2021/06/14

生活向上のための支援

クーデター後のカレン州、モン州での事業状況:

寄附をする