花いっぱいの村づくりに向けた花桃の植樹活動

2018年10月16日(火)11:41

10月13日いいたてスポーツ公園テニスコート周辺での200本の花桃の植樹

花桃の植樹を終え、参加された皆さんからは、「1~2年後に紅白の花が咲き誇るのが楽しみだね」「家族での思い出の良い1コマになりました」などの声が寄せられました。

BHNは、「花いっぱいの村づくり」を進めるため、3年間で合計600本の花桃の植樹をする計画であり、来年度も継続して行うこととしています。

小さな一歩が輝かしい未来につながることを願っています。

プロジェクト・サブマネージャー(参与)長谷川

植樹に参加された皆さん

寄附をする