トップ活動を知る活動報告

1 / 11

記念誌「BHN関西事務所活動10年の歩み」を発行しました

関西事務所の活動開始から10年を記念して編纂した「BHN関西事務所活動10年の歩み」がこのほど完成しました。発行が決まったのは7月のことで、それから5カ月間で作成しました。この期間には、11月に開催した「講演会・写真展」の準備に加え、関西事務所で初の海外支援となるフィリピン・イフガオ州母子健康管理プロジェクト組成に向けた現地調査の準備が重なり、困難なこともありましたが、10年という節目に、先輩方が歩んで来られた道と、それを引き継いだ現メンバーが取り組んできたことを記録に残しておくことの必要性を全員が心のどこかで感じていたため、目標に向かって走り出しました。
 
この記念誌は、写真とイラストを多く用いることで「見て楽しい」「読んで楽しい」冊子になるよう構成しました。BHNの活動の意義がよく伝わってくるとご参加いただいた方々から好評を得て毎年開催している「講演会・写真展」は、見て楽しんでいただけるよう、写真を中心とした構成のページにしました。また、読む楽しみとして、先輩、現役のメンバーからそれぞれの思い出や今後の抱負などを綴っていただきました。本部からは佐藤理事長の応援メッセージや資料をいただき、分かりやすく資料としても価値のあるものになったと思います。  
                 
10年の活動を振り返ると、一つひとつの積み重ねがあったからこそ、バングラデシュ・ハティア島へのラジオ寄贈やフィリピン事業の始動に結びついたのだと実感します。
本冊子をご覧いただき、BHN関西事務所が今後15年、20年への歩みへとますます活性化できると感じていただけましたら、関西事務所メンバーの活動に励みとなります。
 
本冊子は以下のリンクからご覧いただけます。
関西事務所活動10年の歩み(6.2MB)
 

関西担当 山田マシエ

1 / 11