【石巻】ICTオープンカレッジ第2期講座が終了しました

2013年4月5日(金)14:43

● 笑顔で迎えた修了式

去る3月25日(月)、26日(火)「石巻専修大学ICTオープンカレッジ第2期講座」の基礎コース、応用コースが無事閉講いたしました。

この講座は石巻専修大学と共催で昨2012年8月に開講した第1期講座に続くもので、第2期講座では、基礎コースに加えて応用コースを設け、2月4日、5日にそれぞれ開講し研修を続けてきたものです。

「応用コース」の修了証書授与

?● 研修最終日の講義模様

研修最終日は、セキュリティ問題について、株式会社シマンテック社の専門家による講義が行われました。

専門的な問題ですが、事例をひいて初心者にも解り易く丁寧にお話いただきました。身近な問題から最近話題になっているサイバーテロまで多岐にわたる質問がでて、セキュリティ問題に対する関心の高さが窺われました。

「基礎コース」のセキュリティの講義  「応用コース」のセキュリティの講義

また、両コース合同で女性起業家の体験談をお聞きしました。研修後のアンケートの中に次のような記述が目にとまりました。

「IT時代における新しい就業についての可能性を知ることができた。先生の実践的なお話はとても心に残るものがあった。私もスキルアップして小さな起業の可能性をおってみたい」。他にも、同様な趣旨のアンケートがありました。石巻エリアに、近い将来1社でも2社でも新しい企業が生まれることを期待しております。

● 修了者からのアンケート結果

第2期講座基礎コース、応用コースのアンケート結果からいくつかご紹介致します。

(1)基礎コース

研修プログラムは、ワード、エクセル、パワーポイント、セキュリティの基礎研修で、参加者は34名。男性5名、女性29名、約60%は60代の方々でした。参加の動機は、パソコン操作を覚えて使ってみたい。生活に活かす。就労のため・仕事に活かしたい、との意見が多く、75%の方が自宅にパソコンを持っているとのことでした。

基礎講座は役にたったかの質問には、ほぼ全員が大変役にたったと答え、「とても楽しい研修でした。講師をはじめ指導してくださる方々がとても丁寧に教えてくださり、本当に感謝しております。」「何十年と同じことをして、子育てして、こんな素晴らしい講座にめぐり合えるなんて夢のようでした。本当にありがとうございました。機会がありましたら、また、参加したいです。」などの記述も見られました。

これからまたパソコン頑張るぞ!「基礎コース」の修了者の皆さんです

(2)応用コース

研修プログラムは、ホームページの作成・実習、テレワーク研修(地域で仕事を起こしていく方法)、セキュリティの基本で、参加者は10名。 男性1名、女性9名で、年齢層は30代は5名、40代1名、50代、60代各2名でした。参加の動機はやはり応用コースだけに、仕事に役立てたいというのが大半でした。

 

学んだことが仕事に活かせると良いですね!「応用コース」修了者の皆さんです

以上、ICTオープンカレッジ第2期講座は無事終了しましたが、地元の要望に応えて、2013年度も引き続き第3期講座を開講すべく準備を進めています。

石巻エリアの主力産業である漁業、水産加工業等を生業とする家内工業、中小企業を中心に関係者のITスキルの向上をはかるため、宮城県漁業協同組合の協力を得て、各支所での出前研修を実施する予定です。

>>石巻専修大学ICTオープンカレッジについての記事はこちら

石巻周辺被災者支援事業担当

 

寄附をする