【寄付月間(Giving December)の賛同パートナーになりました】

2019年8月19日(月)10:04   イベント、その他

「Giving December」の賛同パートナー募集にBHNでも応募していましたが、8月に入りこの度、正式に賛同パートナーとして登録されました。
「寄付月間」とは、毎年行われている取り組みで、12月1日~31日の間、NPO、大学、企業、行政などが協働で行う全国的なキャンペーンです。

2015年12月に「寄付が人々の幸せを生み出す社会を作ろう」と始まり、初年度には、ビルゲイツ氏や、香川真司選手、元プロ野球選手の古田敦也さんなどがイベントや広報に参加。2年目の2016年には、アーティストのSEKAI NO OWARIさんが協力。毎年全国各地で盛り上がりを見せている寄付月間Giving December。

2018年は560以上の団体・企業がパートナーになりました。

 “この寄付月間は、特定の団体への寄付をお願いするものではありません。一人ひとりがこの機会に寄付について考えたり、実際に寄付してみたり、寄付月間についてソーシャルメディアで広げたりすることや、寄付を受ける側が寄付者に感謝して、きちんと寄付の使い道を報告することが進むきっかけにしたいと考えています。 ”       

(寄附月間推進委員会)
今後、一年の終わりの12月に「寄付月間」賛同パートナーという立場から、寄附について皆さんと一緒に考える機会として活用して行けたらと思っています。

活動の詳細は公式HPをご覧ください。http://giving12.jp/

あなたにできる支援

BHNの活動はさまざまな支援によって成り立っています。開発途上国や被災地に住む人々に安心・安全を届け、サステナブルな社会を構築するためにみなさまの暖かいご支援を必要としています。また、BHNテレコムの活動ではシニアの方の知見と技術を活かし国際協力に役立てています。是非BHNテレコムのサポーターとして活動にご参加ください。

支援の方法を見る

寄附をする