LUSHイオンモール堺北花田店『チャリティポット』の売上金をBHNに寄附

2014年5月9日(金)17:04   イベント、その他

キャンペーン期間(5月1日~11日)限定

 

大阪府堺市にあるLUSHイオンモール堺北花田店が、店頭で販売している『チャリティポット100g』の売上金全額(消費税を除く)を、キャンペーン期間限定でBHNに寄附してくださることになりました。

 

この企画のきっかけは2月に開催された第21回ワン・ワールド・フェスティバルで、同店スタッフの方が当会のブースを訪問し、LUSH本社に寄附対象団体として提案して下さったことで実現しました。

 

5月1日に同店を訪問した関西事務所スタッフらは、寄附対象団体として当会を推薦頂いたお礼を伝え、提案して下さったスタッフの方にその理由を尋ねたところ、「私の質問に真摯に応えてくださり、BHNさんの草の根活動に対しとても良い印象を持ったからです」と笑顔で応えて下さいました。

 

チャリティポットのケースには、『やさしい気持ちを形に。この商品の売上げは、消費税を除く全額が草の根活動を行う団体に寄付・助成されます。』と書かれていました。

 

LUSH社は1994年に英国で生まれ、フレッシュでオーガニックな原材料を使い、できたての商品を新鮮なままお客様に届けるという考えのもと、自然環境の保護、動物の権利擁護、人道支援等などの信念を創立当初から変わらず持ち続けています。世界30ヶ国以上の地域で、少しでも世界を良くするために、チャリティ活動や慈善団体を支援されています。

 

BHNとご縁を結んでいただいたLUSHイオンモール堺北花田店は、黒基調のユニホーム姿のスタッフが商品をお客様に試して頂く動きを徹底されていると感心しました。

 

関西代表 中村 幸三

 

あなたにできる支援

BHNの活動はさまざまな支援によって成り立っています。開発途上国や被災地に住む人々に安心・安全を届け、サステナブルな社会を構築するためにみなさまの暖かいご支援を必要としています。また、BHNテレコムの活動ではシニアの方の知見と技術を活かし国際協力に役立てています。是非BHNテレコムのサポーターとして活動にご参加ください。

支援の方法を見る

寄附をする