国内最大の国際協力イベント「グローバルフェスタJAPAN 2014」に出展しました

2014年11月5日(水)14:55   イベント、その他


10月4日(土)と5日(日)、東京の日比谷公園で『グローバルフェスタJAPAN 2014』が開催され、当会は今年もブースを出展し参加しました。 今年の当会のブースは、大使館や保健医療、緊急援助のNGOが集まったグリーンエリア内で、周りには日本赤十字社、(特活)国連UNHCR協会や(認定NPO法人)ロシナンテス さんらがテントを連ねておりました。

 


ブースでは、今回初の試みとして、ミャンマーで行っているソーラーシステム事業をご紹介するための光エネルギーを電気のエネルギーに変えるシステムについて学ぶワークショップやパネル展示によるBHNの団体・活動紹介、そして特定小電力トランシーバー体験会を行ないました。

 

毎年行なっている恒例のトランシーバーの体験会では、今回も将来NGOの職を希望する若い方達、学生のグループ、ご家族連れ等、幅広い年代の方々が挑戦してくださり、参加者の皆さんからは、携帯電話とは違ったコミュニケーション方法にちょっと新鮮さを感じたとのコメントも頂きました。

 

更に体験の最後には、このトランシーバーが災害時にとても役立つことを付け加えさせて頂きました。

 

 

今年は、国際協力60周年記念の年ということで、2日間に亘り、多くのイベントがメインステージ等で計画されていましたが、二日目は台風18号の影響により朝から大雨だったため、イベント自体が12時正午を持って終了となってしまいました。

 

早期終了にも関わらず実行委員会によりますと、来場者数は昨年とほぼ同数の約77,546人とのことでした。
 
当日、BHNのブースをご訪問下さった皆様には、お礼申し上げます。そして、また来年 もお会いするのを楽しみにしております。

 

BHN事務局 福島 文枝

あなたにできる支援

BHNの活動はさまざまな支援によって成り立っています。開発途上国や被災地に住む人々に安心・安全を届け、サステナブルな社会を構築するためにみなさまの暖かいご支援を必要としています。また、BHNテレコムの活動ではシニアの方の知見と技術を活かし国際協力に役立てています。是非BHNテレコムのサポーターとして活動にご参加ください。

支援の方法を見る

寄附をする