【ワン・ワールド・フェスティバルにお越しください!】

2019年12月16日(月)15:27   イベント、その他

 

―災害支援活動とBHN―

 

西日本最大!世界につながる国際協力のお祭り「ワン・ワールド・フェスティバル(OWF)」が大阪市 北区民センター、扇町公園、カンテレ扇町スクエア(1階ステージ)で2020年2月1日(土)・2日(日)に10:00~17:00の間で開催されます。
OWFは、環境破壊、難民、貧困等諸問題が、私たちの生活と密接に結び付き、これらの解決に、市民一人ひとりが行動・実践をしてもらいたいとの目的で1993年から開催され今回で27回を数えます。

前回(2019年)は、130の団体が参加し、2.5万人の来場者をむかえた西日本最大規模にふさわしいOWFでした。
今回(2020年)も、約130の団体・機関・企業が参加し、各団体等が取り組む国際協力活動を幅広く紹介することが予定されています。
フェスティバルでは、「接続可能な開発のための2030アジェンダ」(SDGs)の理念を共有し多くの人々がさまざまな団体・機関と出会い、人と出会って、今後につなげるための「きっかけ」や「場(機会)」を提供することを目的として開催されます。
今回のBHN関西事務所の参加テーマは「災害支援活動とBHN」として出展します。近年、国内外で自然災害が頻発しています。BHNの国内外の支援活動を展示します。
会場は最寄りの地下鉄堺筋線扇町駅直通、JR天満駅徒歩3分と非常に便利な場所で開催されますので是非ご来場ください。
皆様のご来場をBHNのブースでお待ちしております。

詳細は下記のHPを参照してください。
https://onefes.net/

 

参与 長井 毅

OWFチラシはこちら(クリックすると拡大されます)

2020「OWF」チラシ(表紙)

2020「OWF」チラシ(表紙)

2020「OWF」チラシ(裏)

2020「OWF」チラシ(裏)

あなたにできる支援

BHNの活動はさまざまな支援によって成り立っています。開発途上国や被災地に住む人々に安心・安全を届け、サステナブルな社会を構築するためにみなさまの暖かいご支援を必要としています。また、BHNテレコムの活動ではシニアの方の知見と技術を活かし国際協力に役立てています。是非BHNテレコムのサポーターとして活動にご参加ください。

支援の方法を見る

寄附をする