中学校生徒さんが学外研修で来訪しました

2014年2月12日(水)12:00   イベント、その他

 

2月6日、品川区立荏原第六中学校の2年生の生徒さん5名がBHNを訪問しました。

 

学外研修の一環として、クラスの中で数人のグループに分かれて色々なNPOを訪問しているそうで、BHNのことは海外支援活動をしている団体として検索した結果、知ったそうです。

 

??

当会からは山下事務局長が資料を用いて団体の概要や歴史、各プロジェクト等を紹介した後、玉木プロジェクト・コーディネーターが資料や現地で撮影したビデオを使い、現在バングラデシュ・ハティア島で実施しているコミュニティラジオを活用した防災プロジェクトの説明を行いました。

 

生徒たちにはNPOのこともバングラデシュのことも新鮮だったようで、「活動をしていて大変なことは?」、「どういう時にやりがいを感じるか?」などという質問が出ました。

 

今回のこうした訪問を機に、NPO活動に少しでも関心を持ってくれる若い人々が増えていくことを願います。

 

山下(事務局長)

あなたにできる支援

BHNの活動はさまざまな支援によって成り立っています。開発途上国や被災地に住む人々に安心・安全を届け、サステナブルな社会を構築するためにみなさまの暖かいご支援を必要としています。また、BHNテレコムの活動ではシニアの方の知見と技術を活かし国際協力に役立てています。是非BHNテレコムのサポーターとして活動にご参加ください。

支援の方法を見る

寄附をする