「オンライン活動報告会@ZOOM」開催しました

2021年10月1日(金)10:37   イベント

9月21日(火)に、ビデオ・Web会議アプリケーション『ZOOM』を利用して【第9回活動報告会】をオンラインで開催しました。
BHNでは、年に数回NTT上野ビル6階会議室を会場に、「活動報告会」を開催してきましたが、今年もコロナ感染拡大が見られたことから、前回同様オンラインでのイベント開催となりました。

今回は、榑松 八平:BHN副理事長、加納 貞彦:BHN理事、紀伊 寛伍:BHN参与から、【世界に飛び出せ! 桑原基金寄附講座】というテーマで「桑原基金寄附講座」について話されました。

◆画像をクリックすると【動画集】へ移動します◆

 

今回で3回目のオンライン、ZOOMを使用したイベントですが、大きなトラブルは無く、無事に終了出来たことは本当に良かったとホッとしています。

開催当日ご参加いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

 

なお、今回の活動報告に関して終了後に行ったアンケートからのお声をいくつかご紹介します。

 

Q:内容に関して「よかった」「とてもよかった」と回答いただいた理由は?

・SDGsとその17の目標については、ある程度知ってはいましたが、今回の講義ではそのいくつかを非常にわかりやすく丁寧に解説いただき、とても勉強になりました。

・高度で幅広い技術支援業務を的確に且つ分かり易く解説なされている。

・加納講師の話が興味深かった。一部、ビデオが切れたところが残念でした。

・興味深いテーマであったが、時間が多少長い。(webでの長時間視聴は疲れるため。)

・桑原寄付講座の概要を知るのにちょうどよくまとまっていたと思います。

・桑原基金寄付講座の活動のPRがなされたのがよかった。

・加納講師の話で、技術開発におけるパラダイムの変化として、「現在は社会問題を解決するための開発」とおっしゃっていましたが、そう考えると、桑原寄付講座の受講生による研究発表会は、事業アイディアの宝庫だと感じました。

 

Q:今後聞いてみたい活動内容、テーマなど有りましたら教えてください。

・現在国の内外で実施されているプロジェクトの途中経過、現地の反響(賞賛)等。

・もし桑原寄付講座から、貴法人の事業に展開した例等があればぜひ教えてほしい。

 

アンケートへのご協力もいただきまして誠に有難うございました。

次回の活動報告会はコロナウイルスの感染状況により開催の形式は未定です。

開催時期及びその詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。

 

 

あなたにできる支援

BHNの活動はさまざまな支援によって成り立っています。開発途上国や被災地に住む人々に安心・安全を届け、サステナブルな社会を構築するためにみなさまの暖かいご支援を必要としています。また、BHNテレコムの活動ではシニアの方の知見と技術を活かし国際協力に役立てています。是非BHNテレコムのサポーターとして活動にご参加ください。

支援の方法を見る

寄附をする