よくある質問

用語集

Q:SDGsとは何ですか
A:持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。BHNでもSDGs目標に沿った活動を展開しています。
BHNとSDGs

Q:CRM連携とはなんですか
A:コーズ・リレーテッド・マーケティング(Cause Related Marketing)の略称で、社会的な課題解決に寄与しつつ、企業や商品・サービスのイメージを向上させることのできるご支援方法です。
対象となる商品・サービスまたはその広報媒体に、理念や解決したい社会的な課題についての説明を記すことで、企業ブランドを強化することにつながります。また、お客様へ、商品・サービスの購入という身近な機会を通じて社会貢献ができるという充足感を提供することができます。
CRM連携

Q:コミュニティラジオ局とは何ですか
A:通常のFMより出力の小さい、市町村単位の小規模なFMラジオ放送。平時は地元の身近な話題や音楽。地震などの災害時は地元密着の細かな情報を流す。近年の災害において被災者の大きな力となりました。
インドネシア スラウェシ島地震コミュニティラジオ放送局開局支援

Q:ICTとは何ですか
A:PCだけでなくスマートフォンやスマートスピーカーなど、さまざまな形状のコンピュータを使った情報処理や通信技術の総称です。よく知られる言葉に「IT(情報技術)」がありますが、ICTはITにコミュニケーションの要素を含めたものです。

Q:CAシステムとは何ですか
A:防災情報システム(Community Addressing System)で、緊急時に正確な情報を迅速に届けるため物です。本事業で構築するのは、日本の防災行政無線システムに類似した、スピーカを用いて地域住民に一斉に情報を伝達する方式です。
ミャンマー南部デルタ地帯CAシステム事業

Q:バックパックラジオとは何ですか
A:FM送信機やアンテナ、太陽電池などで構成された「リュックサックで持ち運び可能なラジオ局」です。スマホアプリを使って、災害発生直後の避難所でも、即座に安否・復旧情報や、心を癒やす音楽を放送することができます。
「バックパックラジオ」プロジェクト

Q:ソーラー発電とは何ですか
A:太陽光をモジュールと呼ばれるパネルに集めて、その電流を利用可能な形に変換し、太陽電池として直接的に電力として使用する発電方式です。
ミャンマー・カレン州、モン州紛争被害者支援

BHNの支援について

Q: 支援する地域をどのように選定しているのですか?
A:活動地域展開としては、これまでBHNが活動をおこなってきた国々を中心とした、主にアジア太平洋地域で活動(プロジェクト)を行ないます。

寄附について

Q: 寄付したお金は、どのように使われるのでしょうか?
A:皆さまからいただいご寄附は「一般寄附」と「特定寄附」とに分類され、一般寄附はBHN の活動全般に、特定寄付は特定プロジェクトのために大切に使わせていただきます。

ボランティアについて

Q: ボランティアでどのような仕事をすることができますか?
A:BHNのイベントや事務所内での軽作業、または実際の事業への参加等、お願いする仕事は様々です。ご興味をお持ちの方、ボランティアを希望される方は、是非お問い合わせフォームよりご連絡下さい。
プロボノで支援する、ボランティアでサポート

BHNについて

Q:税控除は受けられますか?
A:はい、受けられます。詳細についてはこちら【寄付金控除について】をご覧ください。

Q:領収書はもらえますか?
A:当会まで宛先をご連絡ください。ご連絡頂いた方には、当該年の翌年1月下旬頃に領収書をお送りしています

Q:BHNで働きたいので、採用情報を教えて下さい
A:BHNの求人情報につきましては、不定期で募集情報を掲載しております。

Q:取材を申し込みたいのですがどうすればよいですか?
A:BHNに興味を持ってくださり、ありがとうございます。取材のご依頼は、「お問い合わせ」よりお問い合わせいただくか、お電話(03-6803-2110)にてご連絡ください。

Q:退会したい時はどうすればよいですか?
A:退会はいつでも可能です。お電話・FAX・メール・ウェブサイト上の問い合わせフォームのいずれかにて、「退会希望」と、ご連絡ください。
既納の会費・サポーター費のご返還はできかねますのでご了承ください。
今後の業務改善のため、退会理由をお聞かせいただけましたら幸いです。

あなたにできる支援

BHNの活動はさまざまな支援によって成り立っています。開発途上国や被災地に住む人々に安心・安全を届け、サステナブルな社会を構築するためにみなさまの暖かいご支援を必要としています。また、BHNテレコムの活動ではシニアの方の知見と技術を活かし国際協力に役立てています。是非BHNテレコムのサポーターとして活動にご参加ください。

支援の方法を見る

寄附をする